カビには要注意

109338
私は以前、フローリングの上に布団をずっと敷きっぱなしにしている、いわゆる万年床の状態で過ごしていました。
布団自体は一ヶ月に何度か天日干しを行い、ある程度ですが清潔には保つように心がけていましたが、めんどくささから、それ以外はしまうこともしていませんでした。
しかし何年か経ったある日から、布団に入ってもなかなか寝付けない、咳が出る、体が痒いなどの症状が出始めました。
最初は風邪か何かだと思いましたがしばらくしても体調が戻らず、病院に行ったところ、カビアレルギーであることがわかりました。
敷きっぱなしの布団には湿気がたまり、そこでカビが増殖してしまっていたようです。今でこそ症状は治まりましたが、当時は本当に大変でした。
万年床をやめるのは当然として、すのこ状の簡易ベッドを買いました。風通しを良くしてカビを発生させないためです。また、朝起きたら必ず布団を片付け、湿度の低いところに干しておく癖をつけるようにしました。普段の生活がだらしなかった私にとっては、この作業は少し苦痛でした。
しかし人間慣れるもの。そのうちそのような生活にも慣れ、皮肉にもアレルギーになる前より規則正しい生活になりました。
カビアレルギーでなくても、布団を清潔に保つことは健康に重要です。皆さんも気をつけましょう。

コメントを残す