居酒屋の店長さんは真空パック器で食材を長持ちさせる

2016y06m21d_223737656

ついに梅雨に入りましたね。

飲食店を経営されている店長さんやオーナーさんは、
食中毒なんかも少し気になってるんじゃないかと思います。

完璧に管理が行き届いている厨房なら、
めったなことでは起きないとは思いますが、
可能性としては0ではないのではないでしょうか?

そんなリスクを少しでも減らしたいなら、
食材の管理に真空パック器の導入を検討されてはどうでしょう?

真空パック器で食材を保存すれば、
酸素と遮断されるので、菌の繁殖はほぼなくなります。

また、湿気や乾燥から食材をまもることもできるので、
おいしく食べられる期間が驚くほど伸びますよ!

食中毒のリスクを極限まで減らせて、
なおかつ食材の美味しく食べられる期間を延ばしてくれる、
真空パック器というアイテムを使わない理由はないでしょう!

賢いライバル店の店長さんはもう使ってるかもしれませんよ?

とくに私のおすすめするのは「フードセーバー」という
真空パック器です。

フードセーバー専用で特殊開発された真空パックの袋は、
7層構造になっていて、どんな食材も真空パックにして、
密閉して保存することができます。

冷凍したときの冷凍やけの防止、
冷凍したお魚なんかは、回答するとドリップがでてしまいますよね。

そのドリップも防止できますし、
外注防止・湿気・乾燥防止・カビ防止、酸化防止、ニオイ漏れの防止など
1台で6役以上のメリットがありますよ!

ぜひ、一度検討してみてください。

映画はdtvで決まり!「シュレックの感想」

0007シュレックを観ました。
シュレックのシリーズは、3まで観ましたが、やはり1が一番おもしろかったです。

あらすじは、自分の沼におとぎ話の住人がたくさんやってきてしまった怪物シュレック。お姫様を塔から助け出せば自分の沼を返してもらえるという、交換条件の元、お姫様を助けに行きます。この怪物、非常に強く、戦うと、無敵です。お供のロバと一緒に出掛けていきます。塔に着くと、火吹き竜がいるのですが、この竜が、ロバのことを好きになってしまいます。その様子がなんともかわいらしいです。見事、お姫様を救い出し、お城に姫を届ける道中、だんだんと二人は惹かれあっていきます。

この映画は、シュレックがとてもいい奴で、性格がいいです。また、シュレックの声を、ダウンタウンの浜ちゃんがしており、ちょうどいい感じに軽くなり、おもしろく観ることができました。声がシュレックにぴったりと合っていました。また、フィオナ姫の声は、藤原紀香がしています。こちらもぴったりで、お姫様によく合っていました。フィオナ姫は、アクションもこなす強い姫で、敵をばったばったと倒します。そういうところも、現代的で、観ていて楽しかったです。ストーリーがよく、話に引き込まれました。

dtvならこんな作品が500円で見放題なんて夢のようですね!
dtvの口コミの良いですし、暇つぶしには良いですよ。